筑紫野市勤労青少年ホーム



主催講座


  主催講座は勤労青少年(18歳から39歳)を優先とした健康やストレス発散、趣味や教養を学ぶことのできる講座です。

 ヨガやエクササイズなどの運動講座やフラワーアレンジやクッキングの講座もあります。3月と9月に農トレ・ホームだよりにて受講生を募集します。

利用者会


 利用者会とは、勤労青少年ホーム主催講座に参加している皆さんで構成されています。

 利用者会では主催講座の受講生たちが様々なイベントを企画し、開催しています。

  昨年度は親睦会、スポレクフェスタ、鍋会、革製品・アロマカップ体験を行いました。


スポレクフェスタについて

 毎年秋にスポレクフェスタといってイベントを行っています。(令和元年度は9月29日日曜日です)体育館では卓球やバドミントン、ニュースポーツなどの体験ができます。キッズコーナーもあり、小さなお子様も遊べるコーナーがあります。

 勤労青少年ホームではハンドメイドのワークショップや子どもたちの手作り体験ができます。昨年はスライムづくりやバルーンアートなどがありました。

一日しっかり楽しめるのでご家族でご参加ください(^_^)